ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは少額投資可能で高利回り!メリット、リスクは?

ソーシャルレンディングは最低1万円から少額の投資が可能で、なおかつ10%を超える高利回りの案件が存在する金融商品(投資)であるため、投資初心者や無理のない金額でコツコツと資産運用をしたい人におすすめです。
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングで失敗しない方法|よくある失敗例も紹介

ソーシャルレンディングで失敗を防ぎ損をしないようにするためには、事業者選びとリスク対策(分散投資)が非常に重要です。年間を通して収支を安定してプラスにしたいと考えるならば、闇雲に事業者を選び、なんとなく案件に投資するのは避けましょう。
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは手数料がかかる?主要事業者の手数料比較

ソーシャルレンディングをはじめとした金融商品では、投資金の入出金や商品の売り買いなど各種タイミングで手数料が発生するのが一般的です。1回ごとの手数料はそれほど高額でないとしても、回数が多くなれば利益が大きく削られてしまう場合もあります。
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングで大損しないための方法|事業者選び、リスク対策

ソーシャルレンディングはハイリスク・ハイリターンな投資ですが、信頼できる事業者や案件を選び、リスク対策として分散投資を心がけることで大損する可能性を限りなく0に近づけることができます。資産運用(投資)でもっとも重要なのは確実にプラスにしていくことです。
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングとはクラウドファンディングの一種?違い、メリット・デメリットまとめ

ソーシャルレンディングはクラウドファンディングの一種で「融資型(貸付型)クラウドファンディング」と呼ばれています。一般的なクラウドファンディングと決定的に異なるのは、ソーシャルレンディングが金融商品(投資)である点です。
ソーシャルレンディング

クラウドクレジットの評判・口コミを徹底検証!利回りは高いけどハイリスク?

クラウドクレジットは海外新興国の案件をメインで扱っており、海外通貨建てで投資ができる珍しいソーシャルレンディング事業者です。それなりのリスクはあるものの利回りの高い案件が多く、チャレンジングな投資が可能な事業者として知られています。
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングで貸し倒れを防ぐには?事業者選びが重要!

ソーシャルレンディングは貸し倒れ(デフォルト)によって投資したお金を失うリスクがあるものの、信頼性の高い事業者を選ぶことで貸し倒れの可能性を減らし、分散投資をすることで貸し倒れが発生した際の被害を最小限に抑えることが可能です。
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングの始め方|事業者選び、口座開設のポイント

ソーシャルレンディングを始めようと思っても、始め方や必要なモノが分からない方は多いのではないでしょうか。ソーシャルレンディングは本人確認書類やマイナンバーを準備して、事業者(サービス)を選び、口座開設・入金を行うだけで簡単に始められます。
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは主婦にもおすすめ|投資初心者でも大丈夫!

ソーシャルレンディングは初心者の方でもチャレンジできる投資で、主婦の方でもチャレンジしやすい資産運用の方法として注目を集めています。最低1万円の少額から投資が可能で、専門知識が必要なく、忙しい方でも放置でOKといったメリットのある投資です。
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングで利回りが高いおすすめ事業者3選|高利回り案件は注意も必要

ソーシャルレンディングの利回りは事業者や案件によって大きく異なり、中には利回り10%超えの案件を扱っている事業者もいくつかあります。一方で、高利回り案件には相応のリスクがあるのも事実ですので、投資をする場合は注意が必要です。